RISU算数の料金は高すぎ?毎月どれくらいになるの?

RISU算数の料金は高すぎ?毎月どれくらいになるの? RISU

算数に特化した小学生のタブレット教材のRISU算数。

全国模試で1位になる子や、中学受験の合格者が多いことで口コミ評価が高いので、気になっている保護者さんも多いでしょう。

しかし一方で「RISU算数の料金が高すぎる!」という声も多いのも事実です。

  • 利用料金が高い
  • 料金設定がわかりにくい

このような口コミが多い中、それでも利用者数が多いRISU算数の利用料金について調べてまとめてみました。

結論を言うと…
  • 利用料金の仕組みがわかればとてもシンプル(基本料金+進度に合わせた利用料金)
  • 利用料金は工夫次第で節約することも出来る
  • 損してるのはおためし受講をしてない人が多い
  • RISU算数はタブレット料金が無料などおトク感も多い
  • 算数だけに特化しているので、学年別で値段の変動が少ない
いのうえ
いのうえ

料金が高すぎるわけではないんです!

RISU算数では、小学1年生〜小学6年生まで対応のRISU算数を1週間試せる「おためし体験キャンペーン」を実施中です。

このキャンペーンは期間限定で50人までとなっているので、早めの申し込みをおすすめします。

このキャンペーンは、当サイトとの限定コラボキャンペーンなので、クーポンコードが必要です。

申し込み時は、クーポンコード【afy07a】を入力して下さいね。

公式サイト:https://www.risu-japan.com/

RISU算数の口コミ
RISU算数の料金
RISU算数のクーポン・キャンペーン
RISU算数の解約方法
RISU算数での中学受験について

ややこしい?難しい?RISU算数の料金体系をチェック!

新聞やプレジデントFamilyなど各種メディアで取り上げられて話題になっているRISU算数。

教育熱心なママパパたちの間で口コミ評判が良いことから、RISU算数を気にしている人も多いです。

そんなRISU算数の料金は複雑だと言われますが、実は仕組みさえ覚えればとてもシンプル。

一から分かりやすく解説します。

RISU算数は基本料金+利用料

RISU算数の月額利用料金は、次のようになります。

●RISU算数の料金=基本料金+先取り学習をしたステージの利用料金

RISU算数の基本料は一括払い。途中解約しても返金はナシ

RISU算数の基本料金は、年間一括払いの33,000円(税込)です。

1ヶ月あたりに換算した利用料金は、2,750円(税込)。

子どものお月謝としては、決して高すぎることはないと言えるでしょう。

RISU算数の利用料金は、月平均のクリアステージの数で決まる!

RISU算数では、基本料金プラス、先取り学習をした学習ステージの平均で利用料金が決まります。

この「平均」と言う利用料金がわかりづらいという口コミが多いので、詳しく解説します。

月平均のステージ数って?

この「1ヶ月あたりの平均クリアステージ数」とは……

●RISU算数をスタートしてからの累計クリアステージ数÷累計の利用月数

となります。

この平均クリアステージ数は、毎月月末に計算されます。

RISU算数では、1ヶ月あたりにクリアしたステージ数の平均値を出して料金を算出するため、段階的に利用料が変動していく仕組みです。

クリアステージの月平均値で算出するため、クリアしたステージがある時でも利用料金が発生しない場合もありますし、クリアしたステージがない月でも利用料金が発生することがあります。

ステージは全部で94!1つのステージには75〜100問ある!

RISU算数には全部で94ステージがあります。

1つのステージには75問〜100問ほどの問題があり、それぞれのステージのラストの問題が達成テストとなります。

このステージ達成テストをクリアしたら「ステージクリア」としてカウントされる仕組みです。

ステージ途中の単元で利用料がかかることはありません。

ステージクリアと利用料金(2021年4月より改定)

RISU算数では、ステージをクリアする速度によって利用料金が変わってきます。

月ごとの平均クリアステージ数学習速度利用料金
1.0ステージ未満ゆっくりペース0円
1.0〜1.3ステージ未満ちょっと速め1,100円(税込)
1.3〜1.5ステージ未満1,650円(税込)
1.5〜2.0ステージ未満学校の×1.3〜×1.5倍速3,300円(税込)
2.0〜2.5ステージ未満5,500円(税込)
2〜3.0ステージ未満学校の×1.5〜×1.9倍速7,700円(税込)
3ステージ以上 ※上限学校の×2.3倍速9,350円(税込)

※初月はクリアステージに関係なく上限6,600円(税込)

これをちょっとわかりやすく書くと…

利用月>クリアステージの累計0円
利用月数=クリアステージの累計1,100円(税込)
利用月数×1.5=クリアステージの累計3,300円(税込)
利用月数×2=クリアステージの累計5,500円(税込)
利用月数×3=クリアステージの累計9,350円(税込)

となります。

RISU算数に入って5ヶ月で9ステージをクリアした場合は、1ヶ月あたりの平均クリアステージ数が1.8ステージとなるため、利用料金は3,300円になります。

もう少し、例をあげて計算してみましょう。

10ヶ月目で9ステージクリア10ヵ月 > 9ステージ0円
10ヶ月目で10ステージクリア10ヵ月 = 10ステージ1,100円(税込)
10ヶ月目で15ステージクリア10ヵ月×1.5=15ステージ3,300円(税込)
10ヶ月目で20ステージクリア10ヵ月×2=20ステージ5,500円(税込)
10ヶ月目で30ステージクリア10ヵ月×3=30ステージ9,350円(税込)

となります。

受講生の平均クリアステージ数はどのくらい?

「3ステージ以上だと9,350円?1万円近くかかるの?」

と不安に思う人もいるかもしれませんが、全員がこの速度で勉強しているわけではありません。

RISU算数の利用者の平均速度は、1.7〜2ステージ未満のクリア数です。

また、クリアするステージの利用料金には上限があり、9,350円(税込)以上の利用料金がかかることはありません。

初月はクリアステージ数に関係なく上限6,000円

RISU算数をやり始めて最初の頃はやる気もあるので、子どももどんどんステージをクリアしたくなるんです。

でも、初月の利用料金の上限は6,600円に設定されているので、「使いすぎて高くなった!」ということはありません。

ハイペースでクリアした場合、最短でどのくらいの期間?

先取り学習が出来ることが魅力のRISU算数。

やる気のある子には、どんどん先取りさせてあげたいですよね。

ステージクリアには上限があるので、先取りしすぎても利用料金は9,350円(税込)以上かかりません。

ハイペースで学習を進めてステージクリアした場合、2年8ヶ月で小学校の内容を修了することが可能です。

RISU算数は無学年方式なので、子どものペースでどんどん勉強出来るのは大きな魅力です。

RISU算数はだいたい毎月どれくらいの金額になる?

RISU算数に入ってる人は、だいたい毎月どのくらいの金額を払っているのか気になりました。

RISU算数の月額料金は、基本料金+利用料金で計算します。

RISU算数の基本料金は年間一括払いですが、ここではひと月ごとの金額を2,750円(税込)として計算してみましょう。

この基本料金の2,750円+月々の利用料金を足すと、おおよその月額料金が出てきます。

それでは、実際の利用料金の例を見ながら紹介していきますね。

4月からRISU算数をスタートしたAちゃんの例
  • 1ヶ月目
    4月のクリアステージ:3

    クリアステージ(3)÷ 利用月(1ヶ月目なので1)=3

    初月は上限があるので6,600円

    基本料金の2,750円+6,600円なので、月額料金は9,350円になります。

  • 2ヶ月目
    5月のクリアステージ:1

    4月分の3+1=累計4ステージ

    クリアステージ(4)÷利用月(2ヶ月目なので2)=2

    5月の利用料金は5,500円

    基本料金の2,750円+5,500円なので、月額料金は8,250円になります。

  • 3ヶ月目
    6月のクリアステージ:1

    4月分までの4+1=5

    クリアステージ(5)÷利用月(3ヶ月目なので3)=1.666…

    6月の利用料金は3,300円

    基本料金の2,750円+3,300円なので、月額料金は6,050円になります。

利用料金はだんだん落ち着いてくることが多い

Aちゃんは初月はたくさん問題を解いて、3ステージも進めていますが、だんだんとクリアステージは落ち着いてきていますね。

子どものやる気は、どうしても日によって変動しがちなので、クリアステージにもバラツキが出てくることもしばしば。

いのうえ
いのうえ

クリアステージは平均で計算していくので、クリアしたステージがあっても利用料金がかからない場合も出てくるのです。

なので、RISU算数は長く続ければ続けるほど、利用料が安定してきますよ。

RISU算数は高すぎ?他の学習塾や教材、習い事などと比べてみた

「RISU算数は月額料金が高い!」という口コミがありますが、本当にRISU算数は値段が高いのかを調べてまとめてみました。

塾や教材月額料金
くもん(1教科)7,700円(税込)
そろばん教室(週2回)6600円(税込)
ピアノ(1レッスン40分×4回)6,600円〜11,000円(税込)

上記は関東近郊の一般的な料金ですが、比べてみるとRISU算数の月額料金はそこまで高くないことがわかります。

また、RISU算数と同じく先取り学習ができる公文式では、1教科の価格が7,700円(税込)なので、RISU算数と同等クラスですね。

ただ、公文式はくもん教室まで出向くことになりますが、RISU算数の場合お子さんが安心できる自宅から集中して受けられるというのが大きなメリットだと言えるでしょう。

RISU算数の年RISU算数を毎月0円で受講する方法

RISU算数は、基本料金を一括払いで支払うので、初月はどうしても基本料金の33,000円(税込)を支払うことになります。

でも、利用料の部分を毎月0円にすることが出来るので、解説していきますね!

RISU算数の利用料金は、3,300円だったり6,000円overだったりと、なかなか安定しないなと不安になりますよね。

でも、RISU算数は、なんと毎月の利用料を0円にすることも出来ます。

毎月の利用料を0円にするためには、ちょっとした方法があるので、ご紹介していきますね。

基本ルール!利用月数>クリアステージ累計

RISU算数では、クリアステージの累計よりも利用月数が多い時に、利用料が0円になります。

0円にするためのポイントは、次の2つです。

  • RISU算数をはじめて1ヶ月目はステージをクリアしない
  • 2ヶ月目から1ステージずつクリアしていく

RISU算数は、利用月数で割って料金を出すので、RISU算数をはじめてすぐにステージをたくさん進めると、どうしてもお金がかかります。

利用料金を0円にしたいのであれば、初月はステージクリアを0にして、2ヶ月目からも1ステージずつクリアしていきます。

こうすると……

1ヶ月目のクリアステージ:0

2ヶ月目のクリアステージ:累計ステージ1

3ヶ月目のクリアステージ:累計ステージ3

4ヶ月目のクリアステージ:累計ステージ4

となるため、利用月数>クリアステージ累計の法則に当てはまるのです。

だから、利用料金はずっと0円のままですよ。

絶対にRISU算数の利用料金を払いたくない!というときは、初月はステージをクリアせず、2ヶ月目以降から1つずつステージをクリアしていってくださいね。

RISU算数はここがおトク!

RISU算数の料金が高すぎる!

という声もありますが、RISU算数のおトクポイントについてもまとめてみました。

  • RISU算数では、タブレット代は無料
  • RISU算数は、クリアしたステージの復習は0円
  • 初回の実力テストでクリアした問題も利用料0円
  • RISU算数は家族割引があるのできょうだい児は割引に
  • 算数検定を受ける時に検定料が無料になる
  • +0円でタブレット保障の「安心サポート」に加入できる
  • +0円で東大・早慶のチューターから成績アップのためのレッスン動画配信あり
  • クーポンを利用して1週間無料でRISU算数を試すと、その間にクリアしたステージは全部1ステージ分として計算される

RISU算数では、タブレット代は無料

RISU算数では、基本料金を支払う代わりに、タブレット代金は無料です。

何万円もするタブレット代金が無料になるのは、かなりありがたいですよね。

RISU算数は、クリアしたステージの復習は0円

RISU算数では、クリアしたステージの復習にお金はかかりません。復習したい時や、間違えた問題などは何回解いても0円。

初回の実力テストでクリアした問題も利用料0円

RISU算数のスタート時に受ける最初の実力テストでクリアした問題も、何回解き直しても無料です。

苦手なところは何度も復習して、しっかり実力をつけていきたいですよね。

RISU算数は家族割引があるのできょうだい児は割引に

RISU算数には家族割引があるので、きょうだいで一緒にRISU算数を始める時には割引制度が利用できます。

通常の基本料金が33,000円(税込)のところ、2人目以降のRISU算数の基本料が27,500円(税込)に割引されます。

※この家族割引は、子ども同士の受講期間が重なっていることが条件です。

算数検定を受ける時に検定料が無料になる

RISU算数では、算数検定と数学検定に合格すると、検定料が0円になる制度があります。

検定料が無料になる条件は次の通りです。

  • RISU算数を受講している間に、算数検定を受ける
  • 学年を先取りして検定を受けて合格した場合に適用される

この条件をクリアしていれば、一人で何回算数検定を受けてもOKです。

+0円でタブレット保障の「安心サポート」に加入できる

RISU算数では、基本料金にタブレット保障が含まれています。

なので、もしもタブレットが壊れた時には、交換対応をしてもらえます。

この時の負担金は、通常が26,400円(税込)のところ、6,600円(税込・送料込)になるので、とてもおトクです。

タブレット学習を申し込む前は、タブレットの故障や破損は心配になるところですが、RISU算数には保障があるので安心ですね。

+0円で東大・早慶のチューターから成績アップのためのレッスン動画配信あり

RISU算数では、東大・早慶の先生たちによるレッスン動画の「成績アップ支援サービス」を無料で受けられます。

子どもたちには、この「せんせい動画」はとても好評ですよ。

クーポンを利用して1週間無料でRISU算数を試すと、その間にクリアしたステージは全部1ステージ分として計算される

RISU算数では、入会する前にクーポンを使って1週間おためし受講をすることが出来ます。

このおためし受講は、利用料金を安く抑えるための方法としてもおすすめですので、絶対に受講しておきましょう。

RISU算数では、おためし受講キャンペーンを実施しており、通常では33,000円(税込)払って入会するところを、おためし受講だったら1週間RISU算数の学習を試すことが出来ます。

◎申し込み時は、クーポンコード【afy07a】を入力して下さいね。

また、このおためし受講でクリアした分のステージは、どれだけクリアしても1ステージにしか換算されないのです。

できればおためし受講の時に一気にステージをクリアしておいて、そこからはゆっくりペースで進めていくと利用料金の節約になりますよ。

ココに注意!RISU算数は実力テストでスタートするステージ数が変わる!

RISU算数では、最初にRISU算数をスタートした時に、実力テストがあります。

この実力テストの結果で、スタートするステージ数が決まります。

実力テストで「すでに理解している」と判定された問題には、料金がかかりません。

しかも、料金がかからないだけでなく、復習もし放題です。

だからこそ、失敗のないように実力テストを受けさせたいところ。

もちろん子どもに問題を解かせることは大前提ですが、タブレットが初のお子さんにとっては操作ミスで間違えてしまうこともあります。

実際に解ける問題なのに×になってしまったというお子さんもたくさんいるんですよ……

実力テストで失敗してしまうと、スタートするステージが簡単な問題ばかりになってしまい、解ける問題にお金を払わなければならなくなってしまいます。

なので、最初の実力テストはミスがないように注意しましょう。

タブレットのタッチミスがないように、お子さん一人で実力テストを受けるのではなく、ママかパパが付き添ってあげることを強くおすすめします。

RISU算数のおためし受講キャンペーンは必須!おためし受講でしっかりトクしよう

RISU算数の料金は高すぎる??と思って調べましたが、他のならいごとや塾とさほど変わりませんでした。

しかも、RISU算数の利用料を0円にする裏技もあったので、節約したい人にはおすすめです。

RISU算数では、申し込み時に基本料金を年間一括で支払うので「子どもに合うかわからないのに3万円払うのは不安」と思う人が多いです。

ですから、まずはおためし受講をすることは大前提!

RISU算数が今実施している「新学期応援!RISUスタートキャンペーン」を受けるためには、クーポンコードの【afy07a】を入力して下さいね。

このキャンペーンは期間限定で突然終わるかもしれませんし、限定で250人までとなっているので、早めに申し込んで下さいね。

このキャンペーンは、限定のキャンペーンなので、クーポンコードが必要です。

申し込み時は、クーポンコード【afy07a】を入力して下さいね。

RISU算数はこんな人におすすめ!

  • 算数が得意になりたい人
  • 算数でつまずいているところを克服したい人
  • どんどん先取りして算数の勉強を進めたい人
  • 計算問題だけでなく、文章問題や図形問題を解かせたいと思っている人
いのうえ
いのうえ

RISU算数には受験対策のコースもありますので、まずはRISU算数のおためし受講から始めてみてくださいね。

RISU算数では、小学1年生〜小学6年生まで対応のRISU算数を1週間試せる「おためし体験キャンペーン」を実施中です。

このキャンペーンは期間限定で50人までとなっているので、早めの申し込みをおすすめします。

このキャンペーンは、当サイトとの限定コラボキャンペーンなので、クーポンコードが必要です。

申し込み時は、クーポンコード【afy07a】を入力して下さいね。

公式サイト:https://www.risu-japan.com/

タイトルとURLをコピーしました